2010年01月12日

ワンダースワン頂きました!

P1020820.JPG

先月、珠洲さんに頂きました!

電源がボタンからスライドスイッチになって快適です〜

これで「極」も進むといいな(^o^)
posted by うとうと at 20:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2010年01月09日

初国士!

201001090134000.jpg

あがった〜(^o^)
posted by うとうと at 01:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2009年11月13日

やたっ!

P1020792.JPG

ついに1分切り達成!!

いまさらながら、記事にしたのがいいプレッシャーになったかな(^o^)

次は計算20で10秒切りにチャレンジしまっす!
posted by うとうと at 08:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2009年11月11日

惜しかった…!

P1020791.JPG

悔しい〜!

かなり調子良かったので「これは1分切った!」と思ったんですけど(^^ゞ


なんつって実は1分0秒99だったかもですが(笑


posted by うとうと at 08:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2009年10月29日

計算100

P1020782.JPG

目指せ1分切り〜!


去年の春に購入してから、なるたけ時間を作って続けている
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」。

初めの頃は一通りのトレーニングをしていたのですが、
最近は「計算20」「計算100」「瞬間記憶」だけやってます。
(この3つだと5分くらいで終わるので)

3種目(?)の中で一番頑張っているのが「計算100」なんですが、
ベストタイムは 1分1秒。 
1分を切れる気配は、、、まだありません(^^;

数字の9が鬼門なんですよ。。。
急ぐと認識されないような形で書いちゃって。
(キリル文字のチェー<Ч>みたいになるようです)

自分の頭の回転と、きちんと書くスピードを考えると
1分切りは届きそうで届かない感じです(^^ゞ



こないだ、最高はどれくらいなのかと調べてみたら
47秒って人がいるみたいです。
すげー!!(^o^)

posted by うとうと at 12:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2009年05月23日

プロ麻雀 極 for WonderSwan

090521_極

プロ麻雀 極 for WonderSwan(Athena H.P.)

チマチマと進めていた、ワンダースワンの極。(1999年発売の白黒!)

「携帯麻雀最終形態」というのが売り文句なのですが、

いまやケータイのアプリの方が断然 高性能。。。(^^;


そんなワンダースワン版には

「馬場プロに勝利」とか「30000点以上獲得」とかの条件をクリアして

LEVELを上げていくオマケのモードがあります。


実際は「井出プロに連続2勝」という条件など、

井出プロがペケなら自動的にクリアになったりするので

レベル上げ自体はそれほど大変ではなかったりします。


最大の敵は、POWERスイッチ。

まったくバカになってて電源を落とすには乾電池を抜かないとダメなので、

データがガンガン飛びます(^^ヾ

090521_極ノーマル

そんな中、やっとLEVEL10に到達!(10年がかり(笑)


090521_極裏

と、あっさり裏モードが登場。

また10年、楽しめそうです(^o^)
posted by うとうと at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年06月28日

サカつく欧州 #11:2013-2014シーズン

エールディビジ昇格6年目。世界ランク128位。
今年はヨーロピンリーグの予備予選があって、キャンプはアイントホーフェンのみ。

8月、正GKのゴークランが32歳、控えのクライフが33歳と
いい年になってきたので、18歳のキャティエを移籍リストから獲得。

10月、1年目に移籍リストから獲得して以来、
右ウイングとしてチームを支えてくれたブラニが32歳で引退表明。
ここまでで最多の285試合出場。92得点、63アシスト、MOM33回。
アシスト王2回、得点ランクベスト3入り2回。
ケガが多かったので出場試合数はそれほどでもないけど、チームの大黒柱でした。

2月、2年前のリーグ得点王ボセッリをユトレヒトに1.5億で放出。
意外と安い〜(^^;
トップチームのEU外選手枠がいっぱいで、
ユースの選手をトップに上げて売る、ということができなくなったので
仕方なく…(>_<)
264試合出場。96得点、34アシスト、MOM36回。
得点王1回、アシスト王2回。
実働は割と短かったけど、欲しい時に点を獲ってくれるエースらしいエースでした。

5月、不況で安く建てられるうちに、つうことで
いよいよスペシャルスタジアム建設開始。
完成が楽しみ!

6月、1年目からずっと左MFを務めたニノをヘラクレスへ放出決定。
これまででダントツ最多の339試合出場。
タイトルには縁がなかったけど、不動のレギュラーとして頑張ってくれました。
いまだに後継ぎがいなかったりして…(^^ゞ


リーグ戦は、アヤックスが勝ち点72で優勝。
うちは勝ち点66で2位。3〜5位が勝ち点61。
2位争いの混戦から一歩抜け出すも優勝には届かず残念(^^;

得点ランクベスト3をうちの3トップが独占。
3人とも22〜23歳。まだまだ活躍できるかな〜(^-^)

カップ戦は、オランダプライムカップを3年ぶりに優勝。
ヨーロピアンリーグは予備予選こそ突破したものの、
予選リーグを3分け3敗とボロ負けして敗退。がっくし。

今年はベテラン3人がチームを去り、
レギュラーのうち7人が23歳以下と世代交代が進んだ年でした。
3位〜2位〜3位〜2位ときてるリーグ戦。そろそろ優勝したい!!
posted by うとうと at 20:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年06月16日

サカつく欧州 #10:2012-2013シーズン

エールディビジ昇格5年目。世界ランク164位。
スポンサーからガッポリもらったお金があるうちに、メガスタジアムの建設開始。
キャンプはバルセロナ。

10月、サポーターからの「交通の便が悪過ぎ!」イベントが連発で発生。
仕方なくバスターミナルとおまけでレストランを設置。

11月、メガスタジアムが完成。

リーグ戦はというと、今年はPSVに昨シーズンほどの勢いがなく、
2位との勝ち点差がずっと5〜6点程度。

「これはチャンスあるかも!」

と思っていたら、残り4試合の時点からPSVが2連敗。
連勝していたウチが、残り2試合でホントに首位に立っちゃいました。
しかし、「これは優勝しちゃうかも〜(^o^)」と喜んだのもつかのま、
次節で下位のNECに1−3とボロ負け。

結局、勝ち点67で3チームが並ぶ混戦になりましたが、
得失点差で1位PSV、2位フェイエノールト、3位ウチ。
う〜ん、惜しかった(^^ゞ

個人成績は左WGのフェルナンデスが18点で得点王!
(なぜか欧州だと22点で2位になってた)

カップ戦。
オランダプライムカップは決勝で今年もアヤックスに負け、準優勝。

初めて出たヨーロピンリーグは予選リーグを突破したものの、
決勝トーナメント1回戦でブレーメンに2戦合計0−3の完敗。
まだまだやなぁ〜(´〜`;)

シーズン終了後、営業部、経理部をLv.3に。
すると(?)5月に2年目から中盤の底をはっていたラッセルが31歳で引退表明。
240試合出場18得点。もうちょっとやって欲しかった…(^^;

3位、2位、3位と来たし、そろそろ優勝したいけど、
アルゼンチン組が育ってからになるかなぁ(^^ゞ
posted by うとうと at 20:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年06月15日

サカつく欧州 #9:2011-2012シーズン

エールディビジ昇格4年目。世界ランク211位。
年度初めのお金のあるうちに、マッサージルームLv.1を設置。
そういえば、クラブハウスはほとんど手をつけてなかった〜(^^ゞ
おまけで営業部、経理部をLv.2に。
キャンプは今年もバルセロナ&アイントホーフェン。

開幕6試合は5勝1敗と好調も、その後6試合は5分け1敗とちょい後退。
そんな中、南米南部に派遣してたスカウトが3連続で「優秀な選手〜」をヒット。
オイラでも名前を知ってるアイマール、ガーニャがユース入り!(^o^)
ユースの監督が「ゴールデンエイジですね」なんつうので覗いてみたら、
まだそんなでもなかったり(笑

11月にスポンサーの援助があるのを知って、中央ヨーロッパに拠点設立。

1月、1年目からトップ下を務めてたヤンセンを放出。
今までのメンバ最多の244試合出場。
他に目立った成績は…もらったイエローカードが20枚、くらいかな(^^;

2月に右WGベリ、左WGフェルナンデスが続けてポジション争いで爆発!
ラッキー♪

リーグ戦は年明けから上向き。
1月〜3月にかけて7連勝したりして急上昇。
最終的に2位!(勝ち点68)
つっても1位のPSV(勝ち点81)には大きく離され勝ち点差13。
今年はPSVが強すぎた…(^^;

個人成績は期待のFWボセッリが21点で見事リーグ得点王!(欧州3位)
アシストもボセッリが12アシストでアシスト王!
評価点はボセッリの6.35で3位が最高。

カップ戦。
ヨーロピアンリーグ予備予選はあっさり負けてヨーロピアンカップへ。
予選を2勝2分け1敗でなんとか抜け、決勝トーナメントへ。
ベルリンには勝ったものの、ボルトンに負けてベスト16止まり。

オランダプライムカップは準決でアヤックスに負けてベスト4。

つうことで今年はボセッリの1年でした。
posted by うとうと at 20:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年06月12日

サカつく欧州 #8:2010-2011シーズン

エールディビジ昇格3年目。
キャンプに複数行けることを灘さんに教えてもらったので、
バルセロナとアイントフォーヘンへGO!
そしてお金が貯まったので、やっと大規模スタジアムを建設。

8月にDFヘンテナールが2回目の爆発!原因は不明らしい(^^ゞ

10月、去年までキャプテンをやっていたDFの要、バケンスが引退表明。
DFが3人だけになっちゃうなぁ…(^^;

11月〜12月にかけてクラブ初の6連勝♪
ビッグバ〜〜ンがイヤミを言いに来た。

年明けて1月、1年目に2部で得点王をとったFWクノルにオファー。
いい感じで代わりのFWが育っていたので放出。
182試合72得点、平均評価点5.92とかなり活躍してくれました(^-^)

そんなこんなでリーグ戦は3位でフィニッシュ。
3強に割りこむことができました\(^o^)/
ちなみに1位PSV、2位アヤックス、4位フェイエノールト。

カップ戦は、オランダプライムカップで初優勝!
3強と当たらず、組み合わせに恵まれた感じ(^^ゞ
ワールドクラブカップは準決勝でPK負け。

年度末にメガネ秘書さんとお別れ。がっくし。

ようやくFWに人材が揃って来たし、来年もいい戦いができそう!

posted by うとうと at 20:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年05月14日

サカつく欧州 #7:2009-2010シーズン

なかなか健闘した1部昇格1年目を受けて、やる気マンマンで開始。

スポンサーの契約でバルセロナがキャンプ先に追加!
「お、こりゃ今年はバルセロナやな〜」
なんつってたのに、
7月はインターナショナルクラブカップでキャンプ行けず。
しかも2回戦で負けちゃってがっくし。

中規模スタジアム建設に伴って、
グッズショップ、ファーストフード店、インフォメーションセンターも設置。

こないだ灘さんから
「“試合に出さないよりは”指定レンタル移籍がいいで」
と聞いたのを「指定レンタル移籍最高!」と勘違いし、
主力をまとめて指定レンタル移籍で放出。

結果、前年よりも苦戦することに(^^;
前半戦は14位と低迷。

12月にスポンサーのおかげで割引があることに気づいて、
南米南部に海外拠点を設置。

すると(?)唯一ポリシーが合わなくても成績がよかったので使っていた、
チームの大黒柱と言ってもいい左WGでローストが約束面談。
選択肢が「監督を解雇する」しかなかったので、やむなくローストを移籍リストに。
MOMをクラブ一獲ってた文字通りの主力だったので、イタイなぁ(>_<)
ちなみにすぐにフェイエノールトに買われていきました(笑

3月には最近ベンチにいることが多かったブリズローニーが36歳で引退表明。

後半は連携が高まってきたのか、復調気配。
初の5連勝もしたりして、14勝9分け11敗の9位でフィニッシュ。

オランダプライムカップはアヤックスに勝ってベスト4に進むも、
フェイエノールトにPK戦の末敗れて決勝には進めず。

つうことで勘違いからちょいと苦戦した4年目でした。
ユースの評判が上がった!
なんつうイベントもあったし、主力もレンタルから戻って来たし、
来年は3強の次グループくらいにはつけたいなっと(^o^)
posted by うとうと at 20:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年05月12日

サカつく欧州 #6:2008-2009シーズン

3年目、海外拠点を作ったのでTV局と契約できるようになりました。
それほど多くない金額とはいえ、助かるなぁ(^-^)

キャンプはアイントホーフェン。
今年は方針を「連携」にして充実したキャンプに。

1部昇格1年目だというのに特に補強なしでシーズンが始まってしまったので、
移籍リストから8月にMFヤヒア、10月にDFブリンクを獲得。

したのですが、前半は苦戦。
最初の8試合こそ5勝1分け2敗と好調だったものの、それから11戦勝ちなし(>_<)
ですが、のんびりまったりプレイなので、全く対策せず(笑

2月にはDFの柱サモディンが骨折で戦線離脱。
その代わりに(?)DFヘンテナールがポジション争いで爆発!

それをきっかけに?というわけでもないと思いますが、チームも少しずつ上昇。
1年目は17勝11分け12敗の7位(18チーム中)で終了。
前半の苦戦を考えると、わりといい順位だったかも(^-^)

カップ戦は、

アメリカンクラブカップがベスト4
ワールドクラブカップがベスト4
オランダプライムカップがベスト8

と今年はタイトルなし。

8000人のスタジアムがわりかし満員になるようになってきたから、
来年は大きくできるといいなぁ〜(^o^)
posted by うとうと at 20:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年05月10日

サカつく欧州 #5:1部昇格〜(^o^)

4位で折り返した2年目の後半戦。

1月になると、すぐに津島に10億円のオファー。
お〜、目安の額より高く買ってくれるとはありがたい!
つうことで、即移籍決定。

チームは好調を持続して、中盤までダービー以外は負けなし。
(この年ダービーは2連敗(^^;)
ところが、上位のチームは引き分けすらしない様子。

前半終了時の4強が、1部降格組のヘラクレスとライバルチームの2強に。
プレーオフ圏内(7位)は確実、でも自動昇格の優勝はムリっぽい、
つう状況になったので、若手中心に切り替えたとたんに負けたりして。

結局最後は順位を1つ下げて5位で終了。(24勝15分け3敗)
勝ち点87は前年の優勝チーム(勝ち点82)を上回ってるのにぃ

つうことで昇格をかけたプレーオフ。
ダービーで連敗したライバルチームと同組になってしまい、オイラはあきらめムード。
ところが結果は4勝1分け1敗で昇格!!
わからないもんだなぁ(^^ゞ

つうことで運良く2年目でエールディビジに昇格することができました。
他にアジア・オセアニアクラブカップを苦戦しつつもなんとか優勝。

6月にはポジション争いでDFのドレントが爆発!
来年に向けていい強化になりました〜

2部で5位のチームが1部で通用するのかちょっと心配だけど、
1年で降格しないように頑張るぞ〜(^o^)
posted by うとうと at 20:10 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年04月28日

サカつく欧州 #4:2007-2008シーズン前半戦

プレーオフで敗れたとはいえ、昇格への手応えを感じて終わった1年目。

2年目は、スポンサーのおかげで増えたアイントフォーヘンでのキャンプからスタート。
方針は「攻撃」と「連携」で迷った末、「攻撃」に。
監督の報告は「まずまず」。
紹介が「MFのパスが〜」てな感じだったし、「連携」が正解だったかな?

続いて7月の2週からアフリカンクラブカップに出場し、苦戦しつつも優勝!(^o^)
幸先いいスタートになりました。

調子に乗って賞金で西アフリカに海外拠点を設立。
さらに代表召集でしょっちゅういなくなるDMFブリズローニーの代わりにラッセル、
本職がいないWGにボセッリを獲得。
お金がもったいないので、両方とも移籍金なしの人です(^^;

で、始まったレギュラーシーズン。
基本的に放任プレイなので淡々と進み、12勝8分け1敗、勝ち点差5の4位で折り返し。
1部からの降格2チームと、ライバルチームとウチの4強の様相です。
プレーオフを避けたくて自動昇格できる優勝を狙ってたけど、
上位がなかなか負けてくれない…
うちも負けたのはダービーマッチだけで、がんばってるんだけどなぁ(^^ゞ

チームの成績上昇に伴って、
月間ベストイレブンにも毎月3人程度が選ばれるようになりました。
1年目からひたすらスタミナつけて来た効果か、後半に逆転する場面が多かったかも。

オランダプライムカップは今年も1回戦負け。

そんな前半戦でした。
今は、移籍金7億円評価の津島が売れるのを楽しみに待ってます。
売れたらマッサージルーム造ろうかな(笑
posted by うとうと at 21:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年04月24日

サカつく欧州 #3:昇格プレーオフ進出!

昇り調子で迎えた2006-2007シーズン後半戦。

年明け早々、チーム得点王の右ウイング、プラニが練習で重傷(>_<)

チームのFWは真ん中専門の人ばかりで代役を任せていいものか…
つうことで仕方なくシステムを4−4−2(中盤ダイヤモンド型)に変更。

2月にサモディンがポジション争いで能力爆発!(^o^)
4月にはスタジアムに売店を作ってみました。
あと、オランダクラブカップの決勝でPK戦の末に敗れ、準優勝でした。

そんなこんなで1年目のレギュラーシーズンが終了。
システム変更がよかったのか、メンバーの力がちょっと上がったのか、
後半は13勝6分け2敗とかなり好調。
年間では21勝12分け9敗で4位!プレーオフに進出しました(^-^)

オランダリーグのプレーオフは、
2部の2〜7位と、1部の16、17位の合計8チームが
4チームずつ組に分かれてホーム&アウェイのリーグ戦を行い、
各組の1位が昇格(残留)するのですが…
ウチはA組。2勝2分け2敗の2位で昇格を逃しました(^^;

レギュラーシーズン6位のデンボッシュが昇格したのがちょっと悔しい〜(^^ゞ


個人表彰はというと、
FWクノルが16点で得点王。
左ウイングのローストが9アシストで3位、左MFニノが8アシストで4位。
評価点はローストが42試合フル出場の6.09でトップ。
2位、3位もウチの選手となかなかグー。

でも、MVPは41試合出場で評価点5.98のGKが受賞してました。
なんか納得いかないなぁ〜

ベストイレブンにはローストとクノルが選ばれました。


つうわけで2006-2007シーズンが終了。
プレーオフが終わってケガの選手も戻って来たし、
来年はもうちょっと本気でエールディビジ目指してがんばるぞ〜!(^o^)


あ、そういえば…
試合見てるとたまに2Dの表示(得点とかレーダーとか)が消えちゃうのは
やっぱりバグなのかな??
選手交代ができなくなっちゃうんで、ちょっと困りモノです(^^;
posted by うとうと at 22:34 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年04月20日

サカつく欧州 #2:2部昇格〜(^o^)

余計なことをしてゲームオーバーになった1回目。
悔しいのでプレーオフまでの設定はそのままで2回目をプレイ。

前回の教訓を生かして、試合中に2点リードを奪ったら
「じっくり行け」
つう指示を出す程度にしたらプレーオフ3試合とも2−0で勝ってあっさり昇格。
やっぱり普通にやれば昇格できるようになってたのかぁ(^^ゞ

昇格をして、初めて細かい設定をするんですね。
ユニフォームはオレンジがベース。
エンブレムはなんだか女神っぽいものにしてみました。

監督&コーチの契約、スタッフの契約では
強化担当がしてくれる説明をえーい!っとトバしてしまったため、
いざ選ぶ、つう段階になってパラメータの意味がわかりません( ̄□ ̄;)!!
仕方がないのでとりあえず年俸の高い順で契約しました(笑

とりあえず昇格したから もういいやろ、
つうことでシステムをMyクラブ伝統の3−4−3に変更。
中盤はフラットが好きなのですが、メンバ的に難しいのでダイヤモンド型に。
練習はスタミナ&スピードと連携中心。
ケガがイヤなので、疲れたらすぐ休養。

次は補強です。
移籍リストを眺めて「むむむ…」
数人しかいない「世界で通用する〜」という紹介が出て、
監督と合うポゼッション志向で、
移籍金のいらない無所属の3人をゲッツ。
左MFのニノ、右MFの何とかプラニ、CBの何とかサモディン。
カタカナばっかりなので、フルネームが覚えられません(笑

クラブハウスは疲労回復のサウナと選手交流のバーを設置。
マッサージルームも造りたかったけど、
先がどうなるのかまだよくわからないのでガマン。

7月のプレシーズンマッチは
3試合を1分け2敗。

8月、いよいよオランダ2部リーグが開幕!
と思ったらすぐに中盤の底ブリズローニーがロシア代表に選出。
「そんなスゴい選手だったのか!」
ていうかロシア人だったのか(笑
いつも50分くらいでスタミナ切れになっちゃう選手なんですけど(^^ゞ

ブリズローニーは10月、11月にも代表戦へ。
帰ってくるといつもお疲れ気味なので、ほとんど練習してません(^^;

プロモーション活動はよくわからないので、
とりあえず5000万円未満の活動を全て実行。

11月にポリシーがぴったりで無所属のGKゴークランを獲得。

12月はユース監督の推薦でFW津島を昇格させました。
ちょっと見てみたら移籍金が5億4000万!
おお、イイ金になりますなぁ( ̄ー ̄ )
でもしばらくはとりあえずスタメンに固定。
他のポリシーが全然合わないユース選手は、昇格→即移籍リストでオファー待ち。


てなわけで2006-2007シーズンの前半戦が終了。
出だしは3引き分け〜2連勝と好調だったけど、
そんなに甘いわけがなく、終わってみれば8勝6分け7敗で11位。
22チームだから、ちょうど真ん中辺り。
思ったよりも勝ててる感じかも?後半の巻き返しに期待!!

カップ戦はというと、
オランダプライムカップ予選を1回戦敗退。
オランダクラブカップの1回戦を突破。
オランダクラブカップは2部リーグのカップ戦?のよう。


今までと比べると今回はあまり時間がとれないこともあって、
のんびりまったり、かなり放任プレイ。
なのですが、試合眺めてるだけでもおもしろい!(^o^)
「わー、何でそんなトコまで下げるんだよ〜」
なんていいながら、ちまちま進めて楽しんでます(^-^)
posted by うとうと at 21:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年04月11日

サカつく欧州 #1:ゲームオーバー!

遅ればせながら、ゲッツ!

フルタイムの試合画面が見たくて早速チラっとプレイしてみました。

ケイさんがイタリア、灘さんがスペインでプレイしてるつうことだったので、
その他からオランダをチョイス。
行くぜ!エールディビジ!!

ホームタウンはオランダ12州で唯一1部&2部チームのないゼーラント州。
その最大の都市らしい、テルネーゼンに決定。
よく知らないので調べました(^^ゞ(→Wikipedia

チームカラーは当然オレンジ。ちょっとくすんでるのがヤだなぁ〜
チームスタイルはポゼッション志向。(以前の)ジュビロ!
秘書はやっぱりメガネさん。

つうことで始まった2部リーグへの昇格トーナメント。
早く試合が見たくて全く変更なしで進めたら、
1回戦はホームで3−0、アウェイで2−0。

「チュートリアルだから楽勝なんやな〜」

なんつって、決勝戦の前に選手も見ないまま、
3−4−3、超攻撃的、超速攻型に変えてみました。

決勝の前半は2−0。

「む、やはり3−4−3はイイ!(^o^)」

なんつうて後半開始。

63分に1点返されて2−1。
何かボールに触る時間が少なくなってきてるような…

なんていいつつ、後半ロスタイム。

「やっぱ昇格まではできるようになってるんや」

と思ったその瞬間。

ゴール!!

同点です。

PK戦。

3−4。

敗戦です。

チームはエストデーラ氏に買収され。

メガネ秘書さんにも

「ハン!」

てな感じで出て行かれてしまいました。

サカつくはサターンの“2”からやってますが、初めてのゲームオーバー(^^;


てな感じでファーストプレイは終わっちゃいました。
イケなかったぜエールディビジ…(笑

見たかったフルタイム試合画面は結構速くて、なかなかイイ感じ。
ちょっとまぬけなプレイなんかも見られて面白かったです♪

さて、2回目はどこの国でやろうかな(^-^)
posted by うとうと at 22:39 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。