2015年08月19日

メアリ・シェリー「フランケンシュタイン」

面白かったけど、主人公ヴィクターには少しも共感出来ず…自分勝手すぎでしょ(´-`)
怪物の言ってることの方が筋が通ってるよね

自分が共感出来ない原因が、時代背景なのか、文化的なものなのか、個人的な要因なのか。そこはスゴく興味がある。
posted by うとうと at 23:21 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2010年11月18日

とろ鉄&ソラヨミ

P1000345.jpg

どっちも読むのが楽しみ!!

ソラヨミは内容もよくわかってないのでワクワク(^o^)
posted by うとうと at 23:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2010年01月22日

日本語練習帳

日本語練習帳 (岩波新書)
日本語練習帳 (岩波新書)
岩波書店 1999-01
売り上げランキング : 22374

おすすめ平均 star
star普通の言葉に知らないことばかり
star解き進め、実感する
star役立つ一冊☆

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブックオフで105円。

問題集形式で、日本語について細かく述べられています。

たとえば、

私がAです。
私はAです。

と言う場合の「が」と「は」の違いや、

定番ともいえる敬語についても、日本語と英語などの敬意の表し方の違いなど
わかりやすく説明されています。

何よりも良いと思ったのは、
全てきちんと論理的に説明されていることです。

読者によっては「理屈っぽい」といわれそうな程ですが、
人に説明するならこれくらいでちょうどいいと感じます。


言語とは「自分を表現する」「相手を理解する」行為全体をいうのではないか、
という作者の言葉に、共感しました。
posted by うとうと at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年11月05日

地学のツボ−地球と宇宙の不思議をさぐる

地学のツボ―地球と宇宙の不思議をさぐる (ちくまプリマー新書)地学のツボ―地球と宇宙の不思議をさぐる (ちくまプリマー新書)

筑摩書房 2009-02
売り上げランキング : 13949
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近、必要に迫られて読む本ばかりだったので、
何か好きな本を読もうかなっということで
「いつか読むぞリスト」から選んで買って来た本です。

大学の「地球科学入門」という教養科目の授業がベースになってるそうで、
とてもわかりやすく書かれています。

去年までNHK教育の高校講座「地学」を録画して見たりして、
もともと地学には興味があるので聞いたことのある内容も多かったですが、
最後まで楽しく読むことができました(^-^)

地学の入口として読むのにピッタリだと思います!
オススメです(^o^)
posted by うとうと at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年10月27日

とろける鉄工所(3)

とろける鉄工所 3 (イブニングKC)とろける鉄工所 3 (イブニングKC)

講談社 2009-10-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


待望のとろ鉄3巻!

相変わらずほのぼのしている中に笑いの要素もあって

安心して読める感じです(^-^)


ツボだったのが、北さんの奥さんがオムライスに書いた絵。

まさかの正体に大笑いでした(^o^)


余談。。。

このマンガを知ったのは朝日新聞の書評欄なのですが、

(マンガを紹介するコーナーもあるのです)

相方によると、先週のAERAでも紹介されていたとか。

朝日オススメのマンガ?(関係ないか。。。)
posted by うとうと at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年10月23日

ふたつのスピカ(16)

ふたつのスピカ16 (MFコミックス フラッパーシリーズ)ふたつのスピカ16 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

メディアファクトリー 2009-10-23
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ついに完結。

16巻は1冊丸ごと、長いエンディングのよう。

人の「想い」がとても印象深いマンガでした。

TVで偶然アニメ版を目にしてから6年、

ゆっくりほのぼの楽しませてもらいました(^^)


ちなみに、、、

初めて見たのがアニメの第5話「おかあさんの顔」。

単行本だと1巻に「アスミ」として収録されています。

ストーリーはほぼ同じなのですが、

アニメ版はアスミの声がすごく切ないんですよねぇ。。。
posted by うとうと at 23:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年05月06日

パーフェクト種牡馬辞典 2009〜2010

パーフェクト種牡馬辞典2009-2010 (競馬主義別冊)
パーフェクト種牡馬辞典2009-2010 (競馬主義別冊)大越正実 稗田善彦

おすすめ平均
starsただの種牡馬データ本に留まらない
starsポストSS時代を楽しむ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


毎年恒例、ということで今年も購入しました。
今年も変わらず、競馬好きには楽しい本になってます(^-^)

以前に紹介した各種牡馬ページの「特注馬」欄。


昨年度版でも的中してました!

例えばこんな感じ。。。

タスカータソルテ「小回り芝2000重賞で狙い」
札幌記念優勝(5人気)

カノヤザクラ「夏秋の高速決着向き」
→サマースプリント優勝

レオマイスター「クラシック路線で足りず、ラジオNIKKEI賞のヒモで」
ラジオNIKKEI賞優勝(8人気)


普段、馬券の検討で血統は参考程度でそれほど重視しないのですが、
毎年、この本を読み返すと「血統」ってすげぇ、面白いなぁ、と思います。


今年度版は紹介ページ(リーディング順)の先頭がついにSSではなくなり、混戦模様。
(といっても、ベスト3はSSの息子たちですが(^^;)

実際、レースを見ていても、SS得意のスローからの上がり勝負は以前ほど多くなく、
個人的(逃げ馬好き)には好ましく思います。

そんなわけで、今年はこの本をめくる機会も増えそうです(^-^)
posted by うとうと at 23:40 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) |

2008年10月31日

読書の秋

試験も一段落したので、2年ほど通勤の友になっていた参考書を一旦休憩して

今月は久しぶりに小説を読んでました(^o^)

そんなわけで、読んだ中で面白かった2冊をご紹介。


人格転移の殺人 (講談社文庫)人格転移の殺人 (講談社文庫)
西澤 保彦

講談社 2000-02
売り上げランキング : 66741

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


内部の人間の「人格」と「肉体」を入れ替えられる装置に入った6人。
一度その状況になると、不定期に、でも順序良く人格は入れ替わっていく。
外見だけでは誰だかわからない状況で発生した殺人事件の真犯人は。。。

1人を指すために、「肉体」の名前と「人格」の名前が出てくるので
文章だけだと、とにかくややこしい(笑
(途中に何回か図が挿入されてます)

でも、あれがこうで、これがああで…と考えながら読むのが面白い!

明らかなミスリードもあるので、
犯人探しよりも物語を楽しむタイプの小説だと思います(^-^)

でも正直、強烈な事件と犯人の動機が上手く結びつかないんだよなぁ。。。(^^ゞ


レイクサイド (文春文庫)レイクサイド (文春文庫)
東野 圭吾

文藝春秋 2006-02
売り上げランキング : 6488

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


湖畔に勉強合宿で訪れた4組の親子。
発生してしまった殺人事件の隠蔽は上手くいくのか。。。

こちらは『人格転移の殺人』とは違い、ヒントがきちんと読者にも提供されています。

序盤から続く「何かおかしい」という違和感が、
解決編で全て消化されるのが爽快でした(^o^)
posted by うとうと at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年09月23日

Q.E.D. 証明終了

モー娘。高橋愛、現役メンバーとして初の連ドラ主演が決定!(yahoo!ニュース)

Q.E.D. 証明終了(Wikipedia)


yahoo!のニュースを見ていたら、「Q.E.D. 証明終了」がドラマ化される、
ということでビックリ。

少年マンガの推理モノなのですが、他の推理モノに比べて殺人が少ないことと、
主人公が数学の天才ということで解決が論理的なところが好きで
愛読しているマンガです。

ただ「金田一少年」や「コナン」みたいに有名ではないし、
絵柄や雰囲気も地味な感じだったのでドラマ化は意外な感じ。
(知らなかっただけで、Wikipediaを読むと人気マンガみたいですが)


作者の加藤元浩さんは
「ロケットマン」や「C.M.B. 森羅博物館の事件目録」も面白くて、
あまりマンガを読まなくなった今でも読んでます(^-^)

Q.E.D.-証明終了- 27 (27) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.-証明終了- 27 (27) (月刊マガジンコミックス)
加藤 元浩

講談社 2007-07-17
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この27巻では「裁判員制度」が取り上げられている回があるのですが、
考えさせられる話だったので印象に残っています(^-^)
posted by うとうと at 22:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年03月29日

ふたつのスピカ(12)

ふたつのスピカ 12 (12)ふたつのスピカ 12 (12)
柳沼 行

メディアファクトリー 2007-03-23
売り上げランキング : 190
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オイラが今一番好きなマンガの最新刊です。

いろいろな線がつながってきて、
終わりの始まりのような感じがします。

ぽんかん100%ジュース、ホントに出ないかな。。。
posted by うとうと at 22:01 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) |

2006年12月01日

ピタゴラ装置 DVDブック@

ピタゴラ装置DVDブック1ピタゴラ装置DVDブック1
ピタゴラ装置

ポニーキャニオン 2006-12-01
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Amazonで注文しておいたのが、今日届きました!(^-^)

NHK教育のピタゴラスイッチで放映されたからくり装置だけを集めたDVDで、
30秒前後の作品が33篇収められています。

いくつかはTVで見たことがあるのですが、
見るたびに「よく考えられてるよなぁ〜」と思ってて。
そんなからくりの解説もあるみたいで、今から見るのが楽しみです♪

…といいつつ、
ガマンできずに「さまよう紙コップ」という作品だけ見ちゃいました(^^ゞ

こりゃすごい!38秒の作品の中に、驚きがいっぱいです!

他のも楽しみ〜!(^o^)
posted by うとうと at 23:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年05月25日

パーフェクト種牡馬辞典 2006〜2007

パーフェクト種牡馬辞典―産駒完全データ付き (’06~2007)パーフェクト種牡馬辞典―産駒完全データ付き (’06~2007)
田端 到 加藤 栄

自由国民社 2006-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

う、今年も画像がない(^^;
image/suhail-2006-05-25T21:49:14-1.jpg
というわけで自分で撮影〜

毎年恒例、つうことで買ってきました。
今年も変わらず、競馬好きには楽しい本になってます(^-^)

ところで、何年か前から各種牡馬のページに「特注馬」という欄ができたのですが、
この欄が割と当たるので、普段、馬の好きキライだけで馬券を買ったりするオイラも、
「やっぱ競馬は血統も大事やな〜」なんて思ったりしています(^^ゞ

例えば昨年版だと、

ヤマニンアラバスタの新潟記念(3人気で1着)や
ニホンピロキースの躍進(2005年5月〜12月 3-4-1-2)などをズバリ。

今年もすでに、

アサヒライジングをオークスの穴馬に指名しています(7人気で3着)。


そうなると、当然気になるのは今週のダービー。
出走予定馬に関するネタを拾ってみると…

・フサイチリシャールは皐月賞よりダービーの順位が下がりそう。
・メイショウサムソンは5着くらい?
・スーパーホーネットは3着付け。
・ショウナンタキオンはダービーではまだ見限れない。

さて、どうなるか楽しみです〜!(^o^)

追記 byうとうと
ザグレブの特注馬の項、コメントが「がんばれコスモバルク!」でした♪\(^o^)/

posted by うとうと at 21:49 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) |

2006年01月16日

スケッチブック(3)&出張版

スケッチブック 3 (3)スケッチブック 3 (3)
小箱 とたん

マッグガーデン 2006-01-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スケッチブック 出張版スケッチブック 出張版
小箱 とたん

マッグガーデン 2006-01-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ということで、出ました!スケッチブック3巻&出張版♪
1巻〜2巻は1年8ヶ月かかったけど、
3巻までは1年!早い!
しかも出張版まで出てくれました(^o^)

相変わらずのテンション低め、ユルユルな感じでよいです(^-^)
2巻でほんのちょっとだけ雰囲気明るくなったかな?と思ってたけど、
3巻は元通り地味になってました(笑

posted by うとうと at 23:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年12月21日

藤井旭の天文年鑑〈2006年版〉

今日は定時あがりの日。
帰りに本屋をのぞいてみると、
毎年買ってる本が売ってたので買ってきました(^-^)

4416205228藤井旭の天文年鑑―スターウォッチング完全ガイド〈2006年版〉
藤井 旭

誠文堂新光社 2005-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2006年は見モノがいっぱいなので16ページ増量(104→120ページ)だそうです(笑
ちなみに見モノっていうのは…
 プレアデス星団の食<月で隠される>(年間通じて)
 地中海方面で皆既日食(3月)
 73P/シュワスマン・ワハマン第3彗星の接近(5月)
 部分月食(9月)
 水星の太陽面通過(11月)
てな感じ。

天文好き以外にはピンとこない話題ばかりですよね(^^ゞ
皆既日食と部分月食くらいは夕方のニュースで取り上げられるかな♪

73P/シュワスマン・ワハマン第3彗星は地球にかなり近いトコを通過するので、
もしかしたら流星群が期待できるかも、ってことなんで今から楽しみです(^o^)
posted by うとうと at 21:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年10月14日

ダイスをころがせ!

4101270244ダイスをころがせ! (上)
真保 裕一

新潮社 2005-04
売り上げランキング : 9,838
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4101270252ダイスをころがせ! (下)
真保 裕一

新潮社 2005-04
売り上げランキング : 8,789
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久しぶりに読んだ真保裕一さんの本。
あ、しばらく読んでないなぁっと何となく手に取りました。

失職したばかりの主人公。妻にも別居を宣言されてちょいとやさぐれ気味。
そんな折、無所属での衆院選出馬を考える高校の同級生に秘書を頼まれる。
徒手空拳で戦いを始める2人の選挙戦の行方は…

あらすじはこんな感じ。

衆院選出馬を目指す同級生を支える仲間の交流や、
都市開発、祖父の汚職、マドンナの謎の行動(笑、
そして相変わらずの膨大なデータをさらっと読ませる文章の巧みさ。
期待以上の面白さでした♪(^-^)

posted by うとうと at 22:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年09月11日

亡国のイージス

亡国のイージス 上 講談社文庫 ふ 59-2
4062734931福井 晴敏

講談社 2002-07
売り上げランキング : 2,858

おすすめ平均 star
star他のレビューに偽りなし
star非常に面白く一気に読んだ..が
star上下に分かれると・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


亡国のイージス 下 講談社文庫 ふ 59-3
406273494X福井 晴敏

講談社 2002-07
売り上げランキング : 1,882

おすすめ平均 star
star映画化には期待と不安
star文庫だからこそ
star微妙に不満が残る

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


8月の初めに買ってから、1ヶ月かけて読み終わりました。

文章がゴテゴテしてるのがちょっと気になったけど、
それ以上に話がすっごく面白かったです!!!

オイラは映画で興味を持って小説を読んだので、
映画との比較で言うと…

「やっぱり別の話になってたんだぁ」
「よく話をまとめたなぁ」

と2つの感想を持ちました。

上下巻で1100ページ以上の話だから、
2時間の映画にまとめるのはかなり難しかったと思います。
だから、ある程度まとまった話にしたのはすごいと思うんですけど…

やっぱり、小説とは別の話になってる感じ。
映画では(時間的に仕方がないけど)登場人物一人ひとりの背景がわからない。
そこが小説には全部書いてあって。(当たり前だけど…)
それが絡み合って、ホントに面白い話になってます。

例えば、映画ではあまり目立たなかった佐藤浩一の役(ダイスの内事本部長)も
小説では、後半にかなり大きな扱いになるし、

映画だと??だった宮津艦長と如月のシーンも、
小説だと涙が出るくらいのいいシーンだし、という具合。

とにかく、文学賞をトリプル受賞したっていうのも納得の面白さでした!!


「レディ・ジョーカー」も読んでみたくなっちゃったなぁ(^^ゞ
posted by うとうと at 22:15 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年08月17日

「電車男」の本

先日、映画の話をしていて。

「最近、何か観た〜?」
「う〜ん…あ、電車男観たよ」
「どうだった?」
「フツーに面白かったよ(^-^)」
「私、本は読んだんだけど」
「どうだったん?」
「面白いけど、途中で飽きちゃった(^^; 読んでみる?」
「うん、じゃ貸して」

つうことで、
「人気があるみたいだから」という理由だけで
あまのじゃくになって避けてた本を読みました。

面白かった〜です!
形は2ちゃんねるのまんま本になってるんですね。
(書きこみは載ってないのもあるけど)
おかげで読み終わるまであんまり時間掛かりませんでした。

映画よりも、かなりエルメスさんが電車男LOVEな感じ。
あと、映画に何回か出てきた戦場のシーンの理由もやっとわかりました。
本にそれに近いことが書いてあるから、なのかな?

でも、
本に出てくる「防空壕」の意味はよくわからないままです(笑
posted by うとうと at 21:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年05月31日

パーフェクト種牡馬辞典

種牡馬辞典 ’05~2006―パーフェクト 産駒完全データ付き (2005)
4426804051田端 到 加藤 栄

自由国民社 2005-05
売り上げランキング : 1,331


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


050530_種牡馬ォ典.JPG

今年も買いました!
買い続けて、もう8年くらいになります。

この本、僕の場合は名前の通り血統資料の種牡馬辞典として使うコトはあまりありません。
普通に読んで楽しんでます。(そういう風に書かれてる本なのです)

もちろん、馬券の検討に役立つこともたくさん書いてありますが、
それもなんて言うか無機質な書き方じゃなくて、
ちょっと面白い書きかたなんです。

「シゲルガンバレは赤木が乗ったときだけスムーズに先行する。小倉芝1200の赤木騎乗で買い。」
とか、
「コウギョウマシーンのような毎回後方から一瞬だけ伸びて「次走こそ」と思わせるタイプは一生買わない方が得策」
とか。
(競馬知らない人には面白くないかな…(^^;)

とにかく、この本1冊読むと、競馬がとっても楽しくなることウケアイです。
本屋さんで見かけたら、ぜひ手にとってみて下さい♪
posted by うとうと at 23:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年05月18日

日本語はだれのものか

僕が中学時代に3年間教わった国語の先生は、
大学で「日本語の文法」を勉強した先生でした。

そんな先生だったので、中学時代の国語の授業、
半分くらいは文法の授業だったと思います。

てなこともあって、
僕も日本語という言葉に興味があります。(大げさ!(^^;)

日本語はだれのものか
4642055908川口 良 角田 史幸

吉川弘文館 2005-04
売り上げランキング : 15,511


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こないだも、こんな本を買いました。
新聞で書評を見て興味があったので、Amazonで頼んでおいたんですけど。

面白いです!!
最近「こんな日本語がおかしい」とか「正しい日本語とは」っていうような本が
売れてますけど、この本はちょっと違っていて。

日本語が「正しい」とか「おかしい」ってどういうこと?
そもそも「正しい日本語」って何?

っていうのが話の軸になってます。

ホントに「ら抜き」言葉は正しくなくて、「ら付き」は正しいの?とか、
「正しい敬語」って何?とか、
今までの僕の考えが根元からひっくりかえることが書いてあって興味津々。

なかでも、僕が最近気になっていた

"すごい速い"という言い方の"すごい"

についても書いてあって、すっきりしました。

※文法的にいうと「すごい」は形容詞なので、学校で教わった文法だと
※活用して「すごく速い」という言い方になるはずなのです。

文法なんて気にしてる人少ないだろうし、
気にしなくたって全然困りません。たぶん。
そして当然、この本の内容が文法の全てではないですけど、
僕にはホントに「目からウロコが落ちる」一冊でした。
(今2回目読んでます(^^ゞ)

なんていいつつ、一番印象に残ってるのは

「カボチャ(南瓜)」は
「カンボジアでできた瓜」という意味で使われたポルトガル語<ホントかな??

だっつうムダ知識だったりします(笑
posted by うとうと at 23:12 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) |

2005年03月07日

観光なんかしてる場合じゃない!

鬼束ちひろのSignを聴きつつ。<やっぱり声が好きだなぁ…

先日、駅ビルに入ってる本屋に行った所、「鉄子の旅」という漫画が
かなりプッシュされててびっくり。
↓↓これなんですけど。
鉄子の旅 1 (1)
菊池 直恵

おすすめ平均
鉄道マニアと結婚してしまった方におすすめ
いいっ!いいっ!
キクチがんばれ
面白かった!
最高!人前では読めません・・・笑いが止まらない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

鉄子の旅 2 (2)
菊池 直恵

おすすめ平均
彼が鉄道オタクだとわかったら読む本
期待を裏切らないです
Y見さん

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


僕がこの漫画を知ったのは、今年の初めくらい。
新聞の書評欄で見かけて、面白いかも〜!と思って買いました。
(僕も鉄道での旅は好きな方なので。)
実際に面白いのですが、ちょっと中身が"濃い"んです。

鉄道素人の女性漫画家が、鉄ちゃん(=鉄道好きの人)に連れまわされる、
という話なんですが、この鉄ちゃんが、全国の駅という駅全てで乗降したというスゴイ人。
(こないだ、新聞にも小さく達成記事が載ってた…)
なもんで、素人にはよくわからない世界が時々顔をのぞかせます。
僕がそれを一番感じたのが、この記事のタイトル。
「観光なんかしてる場合じゃない」って…
漫画に出てくる鉄ちゃんは駅好きなので、観光スポットなんて必要ない!
つうことらしいのですが。
ううむ、わからんです(^^ゞ
他にも
「周りもいいけど駅がいいの」
「一日中乗ってても飽きない」
「30歳の頃さすがにもう乗るものがなくなった」
などの名言が。

3月30日には最新第3巻もでるらしいので、みなさんも鉄ちゃんの世界をぜひ!(笑
posted by うとうと at 22:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年01月19日

久しぶりにマンガを買った

マンガ好きな方、ごめんなさい。
私も「ちょっと痛い」マンガを読むオトナです(笑
とlazy_crazyさんにトラバしつつ。

少し前までは、新刊が出れば買う、ってマンガがかなりありましたが、
近頃買わないのが多くなってきました。
「ああっ女神さまっ」「トライガン」「ダービージョッキー」
「無限の住人」「ヨコハマ買い出し紀行」…etc.

そもそもマンガを買いに行ってないや、ってことで仕事帰りに本屋へ。
つうことで、今日買った2冊をご紹介。

スケッチブック 2 (2)
小箱 とたん

おすすめ平均 
脱力系4コマ再び
一言で言えばマイペース、、、それが好きです。

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

高校が舞台の、テンション低めで地味な4コマ。
ユルい雰囲気が大好きで、早く続きが出ないかな〜っと思ってたら、
1年8ヶ月ぶりに2巻が出てた。
1巻よりもちょっとだけテンション高くなってるかも!
でも地味な雰囲気は相変わらず(笑

ふたつのスピカ (7)

おすすめ平均 
小さい子に読んでもらいたい珠玉の作品

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

今、一番好きなマンガです!
初めて知ったのは、NHK-BSのアニメでした。
一緒にやってたプラネテスを観ていて、ある時たまたま観たのがきっかけ。
興味のある宇宙関係のお話だっていうのもあるけど、
とにかくストーリーがイイ!のです。
どういう展開になっていくのか、これからも楽しみです〜。

や〜、イタイと言われても、マンガはやっぱりいいなぁ(笑
posted by うとうと at 22:32 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) |